無理なダイエットで鉄分不足:ダイエット中の鉄不足の兆候

無理なダイエットで鉄分不足:ダイエット中の鉄不足の兆候

極端に食べる量を減らしてカロリー制限をする無理なダイエットは鉄分不足を招いてしまいます。

鉄分はミネラル成分の一種で不足すると貧血に陥ってしまいます。

ダイエット中でもしっかりと鉄分補給をして貧血を予防

貧血は血中の赤血球のヘモグロビンが減少することで引き起こされます。
ヘモグロビンには体内に酸素を運ぶという機能がありますが、減少することでその機能も低下してしまい体が酸欠状態になってしまい、息切れ、動悸、頻脈、めまい、吐き気、頭痛、倦怠感などのつらい症状があらわれます。
ですので、ダイエット中でもしっかりと鉄分補給をして貧血を予防することが大切です。

鉄分を多く含むものと吸収率を上げる栄養素を一緒に摂りましょう

鉄分はレバーやカツオやマグロやイワシや牡蠣などに豊富に含まれています。
これらの動物性たんぱく質と一緒に摂ることで吸収率が上がる栄養素として、ビタミンB12、ビタミンC、葉酸などがあります。

卵、小松菜、ほうれん草、大豆製品、乳製品などに豊富に含まれていますので積極的に食事メニューに取り入れて造血に結び付けてヘモグロビンを増やしましょう。

ダイエットで鉄分不足なんて事態にならないために

食事で摂取することが難しい場合はサプリメントやドリンク剤などで摂取するのも効果的です。
無理なダイエットによる鉄分不足を防いで貧血に負けない強く健やかな体づくりをしていきましょう。
鉄分不足の兆候

ダイエット中の鉄分不足の兆候

スタイルの改善をしたい、体重を減らしたいとダイエットをする方もいるでしょう。
主に食事制限などによりダイエットをする方もいるでしょうが、食事制限をした場合には、栄養の偏りなどがでることもあり、状況によっては体調不良の原因になる可能性もあります。

ダイエット中はこんな症状に注意

鉄分などが不足してしまった場合には、兆候として疲れやすくなった、食欲不振、頭痛、動悸、顔色が悪くなった、めまいなどの症状がでることがあります。
そのため、そのような栄養の偏り、栄養不足などが起きないようにすることが大切です。

  • 疲れやすくなった
  • そんなに食べてないのにあまり食欲がない
  • 頭痛がする
  • たいした動作でもないのに動悸がする
  • 顔色が悪くなったと言われる
  • めまいを感じる

ダイエット中は特に栄養バランスの良い食事を心がけましょう

食事制限をする場合でも、体に必要な栄養はしっかりと補えるように、自分なりに自炊をして栄養バランスなどがきちんととれた食事を心がけることが大切です。

ダイエットは食事制限だけではなく総合的に

また、ダイエットの方法は一つではありません。
運動をしたり、マッサージをしたり、食事制限だけでなくほかの方法も組み合わせて行うことでも、ある程度効果が得られるでしょう。
過度に一つのダイエットにこだわらず、自分なりに工夫しながら、いろいろな方法を試したり、また、自分のペースでダイエットできるように、無理のないダイエットを心がけていくことが大切です。

楽しみながらできるダイエットを

できるだけ長期間、継続することでダイエット効果につながるため、無理なく、そして楽しみながらできるダイエット法を自分なりに考えてみましょう。

次は、鉄サプリの選び方について紹介したいと思います。

▲ページトップに戻る